全身脱毛!10万円以内でできる人気サロンランキング比較!

 

※全身脱毛を6回10万円以内以下でできるかどうか?を基準に

 

ランキングを作成しました。

 

ラヴォーグ

 

新店舗

 

日本で最安1?!

 

【特徴】

  • 業界最安! 全身脱毛55ヶ所で月額4259円!
  • 激安なのに”顔”も含まれる
  • 1回の施術で全身まるごとできちゃう♪

 

福岡県に本店(※天神)があり、九州を中心に店舗展開しているラヴォーグは業界最大級の激安サロンです。
顔を含む全身脱毛が55ヶ所! 
しかも月額4259円で1回の来店でまるごとできちゃう・・・

 

ハッキリ言って、ライバル店舗はお手上げ状態です(^_^;)

 

デメリットは?

 

知名度がまだまだ、という点です。

 

 

 

ラヴォーグの口コミ:ラヴォーグはとにかく安く、地元福岡発祥のサロンだったため通い始めました。スタッフさんの対応もよく、めっちゃ満足しています。

 

 

>>ラヴォーグの無料カウンセリング予約はこちら

 

 

脱毛ラボ

 

※キャンペーン

 

【特徴】

  • 全身48部位!しかも顔も含んじゃう♪
  • 月々4990円!とめっちゃ安い!
  • 健全経営で安心、安全!
  • イタリア製の機器”SSC脱毛”で痛みが少ない!

 

雰囲気よりも”安さ”と”部位数”!

 

脱毛ラボの最大の特徴は”痛みが少ないSSC脱毛”と”顔を含む48部位”の数の多さです。

 

顔を含んでこの料金設定はめっちゃ安いですし、11ヶ月間無料のキャンペーン中です♪
※月額4990円のキャンペーンはいつまで続くかわかりません

 

デメリットは?

店内や施術ルームは、「シンプル」でカーテン間仕切り(汗)
雰囲気重視の人には向きません・・・

 

>>脱毛ラボの無料カウンセリング予約はこちら

 

 

脱毛ラボの口コミ:狭い・暗いと聞いていましたが、
思ったよりも明るく、スタッフさんもハキハキしていていい感じです。安いし痛みがあまりないですが、剃り残しが多いと1500円(※VIO)をとられます(汗)

 

 

コロリー【※期待の新人!】

 

rattat

 

【特徴】

  • 全身脱毛48ヶ所で月額9500円!
  • 新オープン店のため、予約がめっちゃ取れる!
  • 完全個室でドキドキ♪

 

予約がめっちゃ取れるサロン!

 

コロリーはデビューしたばかりの新人サロンです。

 

特徴はやはり”予約がめっちゃとりやすい!”そして完全個室でプライバシーがしっかり守られている点です。

 

また、経験豊富なベテランが多いため、腕には自信あり♪

 

 

>>コロリーの無料カウンセリング予約はこちら

 

 

デメリットは?

誕生したばかりのため、知名度が低い(涙)

 

 

よくある疑問を解消!

 

損をしたくない!

初回のカウンセリングは”無料”です

「いきなり契約して、失敗したらどうしよう・・」 私も、そう思いました(汗)

 

ですが、当サイトで紹介しているサロンは初回の”無料カウンセリング”があるため、即決を迫られるわけではありません。

 

 

全身脱毛で肌トラブルが心配!

医療機関と提携しており、万が一に備えたサポート体制も完備しているので安心♪

 

途中解約した場合は返金されるの?

月額プランは返金なしです。
ですが、まとめて支払った場合はどのサロンも残金の返金はあります。

 

どれくらい通う必要があるの?

あなた次第です(汗)
「答えになっていない!」とお怒りかもしれませんが、人によって毛の量や肌質が違うため、なんともいえません。

 

ですが、6回〜10回程度がお手入れが楽になるための一般的な回数です。

 

男性スタッフはいませんよね?

女性専用サロンで、スタッフ、お客さんもすべて女性なのでご安心を♪

 

 

 

 

予約について注意点

 

・WEB予約:◎
・電話予約:×

WEBキャンペーン割引のサロンがほとんどです。
無料カウンセリングは必ずWEB予約をしましょう♪

 

 

 

【コロリー:格安新人! 予約は取りやすい】
コロリーの無料カウンセリング予約はこちら

 

【脱毛ラボ:痛みが少ないSSC脱毛!】
脱毛ラボの無料カウンセリング予約はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全身脱毛!10万円以内のサロンはある?ランキング比較!

 

 

失敗しない全身脱毛エステの選び方

 

ワキやスネ、顔、背中、デリケートゾーンなどの毛ですが、毎日お手入れするのはとても面倒ですし、何よりも繰り返しカミソリで剃っていると、ダメージが蓄積されてしまい、肌荒れや毛羽立ちなどが起こってしまうのです。

 

そこで専門の全身脱毛エステに行って処理してもらうと良いでしょう。

 

ただし、どこでも構わないわけではないため、失敗しない全身脱毛サロンの選び方のコツというものを覚えておくことをおすすめします。

 

まずはホームページにアクセスして、料金設定はどうなっているのかを見てみるのが良く、明確になっていないのは後になって追加料金が発生するかもしれないため、避けておくに越したことはありません。それから脱毛エステによっては、脱毛する際に使うジェルが別料金だったり、アフターケアが含まれていなかったりするため、きちんと確認しておくとトラブルになるのを避けられます。

 

施術方法に関してですが、基本的にはレーザーを採用しているのでしょうが、機械の種類によって痛みがある、腫れるといったこともあるため、我慢できる範囲かどうかを知るためにも、正式に契約してしまう前に、体験コースなどを試してみると良いです。

 

途中で解約できるのか、予約は取りやすいのか、どれだけ脱毛してもらえば効果が出るのか、長持ちするのかといったことは非常に大切ですから、ネットに載っている口コミを読んでおくと参考になりますし、カウンセリングを受けた際に質問しておくという作業も欠かさず行っておきたいものです。

 

SSC脱毛とIPL脱毛の違いとは?

 

エステや全身脱毛サロンで行われている光脱毛を受ければ、ツルツルの肌になれるので、毛深い悩みを持つ女性には大変人気があります。

 

全身脱毛を光脱毛といっても実は種類があるので、これから施術を受けるつもりなら、 SSC脱毛とIPL脱毛のどちらを採用しているかを、事前に調べてから予約を入れるようにしてください。
SSC脱毛とIPL脱毛は、黒色に反応する光を照射することで、毛根の毛母細胞内にある毛乳頭にダメージを与える点については同じですが、使用しているライトとジェルに違いがあります。

 

SSCはSmooth Skin Controlの略で、クリプトンライトとジェルの相乗効果で行う脱毛のことをSSC脱毛と呼びます。

 

IPL脱毛と同じく、毛乳頭に反応する光を使いますが、施術を行う前に、毛の成長を抑制する成分が入ったジェルを塗ってから、光を照射する点に違いがあります。

 

IPL脱毛で使用しているキセノンランプのマシンより、クリプトンライトのマシンの方が肌に優しく、痛みが少ないといわれています。

 

IPLはIntensive Pulse Lightの略で、キセノンランプを使用したマシンを使った脱毛のことをIPL脱毛と呼びます。

 

このライトはフォトフェイシャルにも用いられていて、シミやそばかすを治療し、美白することも出来ます。
毛乳頭に反応する光を照射し、毛の再生を抑制する仕組み自体はSSC脱毛と同じですが、この光は複数の波長を含んでいるため、皮膚の浅部から深部まで光が届きやすいのが特徴です。

 

そのためSSC脱毛よりは痛みを感じやすいものの、脱毛効果は高いといわれています。

 

 

脱毛の相場はいくらくらい?

 

これから全身脱毛をクリニックやサロン等でしようと考えている方が多くいると思われます。

 

ムダ毛の処理を怠っていると、悪い印象を持たれてしまうので、クリニックやサロンで施術してもらうことは正しい選択だと評価できます。

 

自分で処理をすると肌トラブルが生じる可能性もあるので、お金をかける価値は大いにあると言えます。

 

そこで、いくらくらいの相場になっているか見ていきます。

 

脱毛サロンでは6回で10万円台半ば、12回で30万円、18回で45万円前後が相場になっています。全身脱毛の医療脱毛は全身脱毛サロンより高額になることが多く、5回で約30万円、9回で50万円〜60万円が相場です。

 

クリニックがなぜ高くなるのかというと、資格を持っている人しか施術できないことに加えて、サロンと比べて照射パワーが強い、レーザー脱毛が利用できる、トラブルが生じた際もしっかり対応してくれる点が異なるからです。

 

それだけの価値がクリニックにはあるので、利用するのは間違っていません。全身脱毛サロンだと格安で利用できるところがありますが、そういうところを安易に選んでしまうのは避けたほうがいいです。

 

脱毛サロンを利用して、跡が残ってしまったケースが少なからずあるので、安易な選択は禁物です。安く抑えようとするのは構いませんが、そのサロンは安全性に問題がないのかを調べて上で決めるべきです。綺麗になるために脱毛するのに、他に肌トラブル等の問題が生じてしまっては本末転倒です。

 

 

脱毛は何回くらいすれば効果が現れる?

 

おそらくほとんどの女性が全身脱毛サロンにしっかり通えば永久的にムダ毛処理がなくなると思っているのかもしれません。

 

しかし実際はそこまで永久的な効果はないのです。全身脱毛サロンに通わなくなって数ヶ月後にはまたチョロチョロと生えてくることがあります。

 

だからと言って全身脱毛サロンをまったく利用しない場合は、いつでもムダ毛の処理をしなくてはならないのです。

 

ムダ毛の部位や本数、太さや量によってサロンに何回通えば効果があるのかは一概には言えませんが、ある程度の目安ですと5回?10回ほど通い続ければご自身でのお手入れは楽になってきます。10回以上通えばたまにチョロチョロと生えてくる程度です。

 

また回数無制限プランを用意しているサロンもありますよね。このプランの場合ですと、ちょっとでもムダ毛が生えてくればすぐに利用できるのでご自身でのお手入れは必要ありません。

 

永久脱毛と呼ばれているのは一般的に美容外科で行われるレーザー脱毛によるものです。レーザーの機械は美容外科での使用が認められているのでエステサロンで利用されるフラッシュ脱毛よりも強力パワーがありレーザーの熱で毛根細胞を破壊するため、二度と生えてくることはありません。しかしレーザー脱毛はコストが高く多少痛みを伴うデメリットがあるのです。

 

全身脱毛サロンに何回通えば確実な効果が得られるのかはムダ毛の箇所や量、使用する機械によって異なってくるのできちんとしたカウンセリングを受けて、ご自身の美容に役立てましょう!

 

生理中は全身脱毛ってできるの?

 

全身脱毛は基本的に生理中はNGになっているサロンがほとんどです。

 

肌が敏感になっている時期ですので、レーザーで刺激をして肌に負担をあたえてしまうというのが理由です。

 

しかしサロンによってはVIOでなければ構わないというところもあります。

 

レーザーの照射がそれほどパワーがあるものではないものだったり、腕や足といった動きのある部分であれば血行もよいので特に負担にならないということを理由にしています。
いったん入れた予約をキャンセルして別の日に取り直すのも大変ですし、そのまま構わず脱毛をしている方もいると思いますが、サロンによっては規約として生理中は施術しませんという誓約を取り交わしている場合もあり、たいていの場合にはばれたりはしませんが、無理して施術を入れて不安定な気分になるのもあまりよくないという気がします。

 

女性の肌はホルモンバランスによって変化を受けやすいですし、生理中は痛みを感じやすいと言われています。
肌が敏感になっていますので炎症を起こしやすく、炎症が治りにくくなることも考えられます。

 

全身脱毛は生理の痛みを抑えるために鎮痛剤を服用している場合には施術は避けるべきです。

 

色素沈着の可能性が高まるなど、予想外の大きな肌トラブルを招くことがあるからです。

 

体のだるさを感じることもありますし、体温が高くなったり低めになったりと普段とは違う体調になることがほとんどですから、できるだけ刺激を与えない生活をするのがおすすめです。

 

 

医療脱毛と脱毛サロンの違い

 

これから全身脱毛サロンなどで脱毛しようと考えている方が多くいると思われます。自分で処理をすることも可能ですが、自分で処理をするとムダ毛が残ってしまったり、肌トラブルが生じてしまうリスクがあるので、高いスキルがあるクリニックやサロンに任せた方がいいです。そこで、医療脱毛と脱毛サロンの違いについて見ていきます。

 

まず、照射するパワーの違いが挙げられます。光脱毛の照射パワーは医療脱毛の方が高くなっています。それに伴い脱毛が完了するまでの施術回数は医療脱毛が5回ほどなのに対して、脱毛サロンは20回ほど通う必要があります。短期間で行いたい方はクリニックの利用をおすすめします。また、レーザー脱毛は医療行為なので、脱毛サロンでは利用することができないことに注意してください。

 

さらに安全性の違いもあります。医療脱毛は医療機関で行うので、万が一にトラブルが発生してもその場で迅速に対応してもらえます。
一方、全身脱毛脱毛サロンはトラブルが起こっても対処してもらえません。別に皮膚科などで治療を受ける必要があります。脱毛サロンは安く利用することができるので選ぶ方が多いのですが、安全性もよく考慮した上で利用を決めることが求められます。他に肌トラブルが生じてしまっては本末転倒です。安く抑えたい考えは十分理解できますが、トラブルなく綺麗に脱毛できることを1番に考えるべきです。したがって、医療脱毛と脱毛サロンにはどのような違いがあるかは把握しておいてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更新履歴